ただでさえ破格な格安航空券を、もっと安く利用する方法があります。

- 沖縄に旅行する際の航空券について

沖縄に旅行する際の航空券について

沖縄に旅行する場合には格安航空券が多数販売されているので、それを利用すると良いと思います。
沖縄は、観光地としても大変人気があるスポットで、主にダイビングや琉球時代の文化に触れる事が出来るスポットとして有名なところです。

例えば広島から出発するとしたら、那覇までは現在のところ2万円台でチケットを購入する事が出来ます。
遠く北海道は千歳からでも、5万円台でチケットを購入する事が出来ます。
沖縄に行くなら、その時々の最安値をチェックしてチケットを購入する事がお勧めです。

チケットの種類には大きく分けて2種類あります。
国内の大手航空会社のチケットを利用する方法と、最近話題のLCCを利用する方法です。

国内の大手航空会社のチケットの特徴は、往復分のチケットを購入できる点です。
往復分のチケットを購入出来るために、帰りの便について手配する手間が無くなり、予定の変更さえなければ大変便利に活用する事が出来ると思います。
また、帰りの便についての心配をする必要がないために、安心して観光を楽しむ事が出来るでしょう。
その代わり、帰りの便の変更をする際には手続きが必要になります。
この際には少々空きがあったり、なかったりするので、確実にチケットが取れるかどうかはわかならないという不安があります。

LCCの特徴は、片道だけのチケットを大手航空会社よりも安く購入する事が出来る点です。
片道分のチケット料金のため、一度に支払う金額は格安となり、また、その時期、搭乗者数などによっても料金が変動します。
また、帰りのチケットは同様に、自分で手配する必要があり、行きで使ったLCCではない別の会社のLCCの便で帰ってくる事が出来ます。
帰りの便の手配についていつ手配するのか、また、料金に変動がある点についてはデメリットになりますが、料金面を重視するならLCCの方がお得だと言えます。

どちらの航空会社にも共通して言えるのは、チケットを購入する時期により、料金が変動すると言う点です。
大型連休時や年末年始、レジャーの季節には若干割高となり、そうではない時期には格安な料金になる事が挙げられます。
どの時期に出かけるかによっても違いが出てきますので、出来るだけ早めに、計画的に国内格安航空券を予約購入することがお勧めです。

こうした航空会社のチケットの違いを把握して、自分のライフスタイル、観光プランに合わせたチケットの利用をすることが良いと思います。

更新情報

[2014-11-28]
沖縄に旅行に行く時の航空券の選び方の情報を更新しました。
[2014-11-28]
大手航空会社のキャンペーンを利用しようの情報を更新しました。
[2014-11-28]
LCC一括比較サイトは利用価値が高いの情報を更新しました。
[2014-11-28]
JAL航空券を利用して沖縄へ行くなら割引制度を利用しようの情報を更新しました。
[2014-11-14]
沖縄に旅行する際の航空券についての情報を更新しました。
ページ上に戻る