ただでさえ破格な格安航空券を、もっと安く利用する方法があります。

- 格安航空券を使った旅行は、現地でもお得に楽しもう!

格安航空券を使った旅行は、現地でもお得に楽しもう!

せっかく格安航空券を手に入れたのであれば、現地でも賢く節約をして観光や出張を楽しみたいものです。
そこで今回は、ホテルや現地での観光で今すぐ活用できる節約方法について考えてみました。
少しの準備が必要ですが、その分使えるお金も増えるので、現地でやりたいことを一つステップアップして楽しめることでしょう。

宿の送迎サービスをチェックする!

レンタカーや車を利用しない人にとって、最寄り駅から宿までの交通手段を考える必要があります。
ローカルな場所は路線バスが少なかったり、駅から離れた場所に宿があればタクシー代もかなりの負担になることでしょう。
そこで事前に宿の送迎サービスがあるかどうかをチェックすることをおすすめします。
宿の送迎サービスは無料で利用できることが多いので、何よりも節約になるメリットがあります。
ただし利用できる時間帯が限られていたり、一日に数本しか運行していない場合もあります。
そのためしっかりと事前に確認をする必要があり、事前予約が利用条件としているところが多いので、観光などの計画も併せてしっかりと立てておくことが大切です。

現地の観光はフリーパスを利用する!

観光のスケジュールがしっかりと決まっていれば、電車やバスを自由に乗り降りできるフリーパスを利用してみることもおすすめです。
逐一お金を払う手間が省けることに加えて、利用頻度が高ければお得になるメリットがあります。
ただし電車は、フリーパスに含まれている料金は乗車券のみとしていることが一般的なので、特急券や指定席券は現地で購入する必要があります。
またフリーパスのサービスの一環として、特定の施設の入館料や拝観料などが割引となることも多く、さらにお得に観光を楽しむことができます。
フリーパスは旅行会社、バスの営業所や車内、駅の窓口、観光案内所などで販売されており、購入しやすいことも魅力の一つです。

クーポン券を見逃さない!

水色のクーポン券
行きたい観光スポットがはっきりと決まっている場合は、公式ホームページなどで事前に確認しておくこともポイントの一つです。
公式ホームページにはプリントアウトして利用できる割引クーポンがある場合があります。
またプリントアウトすることを忘れてしまっても、現地の宿や案内所などにも割引クーポンが置いてあることもあります。
また福利厚生のベネフィットステーションの会員、JAF会員、ANAカード、JALカードなどを持っていると、同じく入館料が割引になったり、お土産店で割引となることもあるので、旅行には持っていくようにすることもおすすめです。

ケチらずリッチに!

旅行はケチらず賢く節約することこそが、より楽しい思い出を作るコツともいえます。
今回ご紹介した内容は、事前に少しの準備をすることで、滞在費を少しおさえることができます。
浮いたお金をより現地で有効的に使えば、プチ贅沢を楽しめることでしょう。

関連記事:

ページ上に戻る