ただでさえ破格な格安航空券を、もっと安く利用する方法があります。

- 沖縄に旅行に行く時の航空券の選び方

沖縄に旅行に行く時の航空券の選び方

沖縄に旅行に行く際に、ダイビングを目的として格安航空券を利用する場合、各都道府県の主要空港から那覇空港までの直通のチケットを利用することがお勧めです。
那覇には初級者から上級者までが楽しめるダイビングスポットがあるので、那覇を拠点にしてダイビングをするなら、那覇空港直通の方が便利だと思います。
例えば、今なら羽田空港から出発する場合なら、チケットだけの料金なら、2万円を切る料金でチケットが確保できる可能性があります。
大手航空会社を利用するか、今話題のLCCを利用するかによっても料金には差がありますが、どちらの場合も、2万円を切る料金で利用することが出来そうです。
他の地域からでも探せば探すほど格安な料金でチケットを確保できるようです。
また、チケットの料金の変動には宿泊施設付きか、往復か片道チケットだけかによっても変動があります。
沖縄に行ってから、自分で宿泊施設を探す場合は良いのですが、チケット料金に、宿泊施設の予約が付いていると手間いらずで大変便利だと思います。
那覇に到着してからチェックインし、荷物を置いて、そのままダイビングをすることも可能なのではないでしょうか。
また、こうしたチケットは、LCCの場合、変更出来ない事がほとんどですが、往復チケットと宿泊ホテル付きでも、3万円を切る料金で利用出来る事が多いようです。
大手航空会社でも同じくらいの料金になる事が多いようで、提携ホテルのグレード等によって変動するようです。
良いホテルに宿泊したい場合は、大手航空会社を利用することがお勧めだと思います。
チケットを購入するなら、たくさんの特典が付いていることもチェックしてみると良いと思います。
特典には、前述した宿泊施設の他に、レンタカーの利用や、予約の時期によるもの、その他の航空会社独自のものもあるようです。
こうした特典を比較して、チケットを購入する航空会社を選ぶのも、一つの方法だと思います。

ページ上に戻る